啓仁館ブログ

無限実行
<< ここ最近思うこと(にしの) | main | 事務からのお知らせ1006(長谷川) >>
祝CS進出決定  (Randy)
0
     わが地元球団カープが初めてCS進出を決めました。



    1975年 初優勝で広島中が熱病にかかったかのような熱気


    1979年 日本シリーズ 対近鉄戦 最終試合での江夏の21球


    1980年 日本シリーズ連覇


    1984年 三冠王ブーマー擁する阪急との死闘を制して三度目の日本一


    1986年 リーグ優勝 日本シリーズでは 第一戦0-2から九回裏好投手東尾から小早川、山本浩二の連続HRで引き分けに持込み、その後3連勝からまさかの4連敗。同点ホームランの秋山にバック転ホームインを見せられて激怒する


    1991年 優勝が懸かった対阪神戦のダブルヘッダーのチケットを予想してあらかじめ購入。胴上げを目の前で目撃



    自分の若かった頃、カープは黄金時代でした。



    一番ショート高橋慶彦はアイドル的人気で今も破られていない33試合連続安打の日本記録を樹立。



    鉄人衣笠は打率は低いものの勝負強いバッティングと長打力で何度もチームを救いました。



    ミスター赤ヘル山本浩二は走攻守揃った超一流選手で、日本プロ野球歴代ベストナインを選ぶなら間違いなく外野手の一人として選ばれるでしょう。



    大野、川口、北別府の先発三本柱の周りを固める川端、金石、長富ら豪華投手陣



    江夏、津田ら抜群の実績を誇るリリーフ陣



    個性的な助っ人外国人選手達





    そんなカープも時代と共にどんどん弱体化して行き、気づけばBクラスが指定席になっていました。



    今の若い子たちはカープが弱い時しか知らず、広島にいながらパリーグのチームを応援している子も少なくありません。


    長い間、遠くLAの空の下そんな状況を苦々しく思っていた自分は今回のCS進出でちょっとだけ胸のつかえが取れました。


    いよいよ近々、CSが開幕します。



    9月以降の勢いではセリーグではカープが一番です。



    是非とも勝ち上がって、史上最低勝率での日本シリーズ出場&優勝を成し遂げてもらいたいと思います。

    | ランディ | 12:45 | - | - | - | - |
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ