啓仁館ブログ

無限実行
<< 【特別編】ご報告とお礼(寺澤潤哉TA) | main | 突っ走れ!( とりもと) >>
As One(うの)
0
    意味は「ひとつ(の集団)として」。
     
    つまり、この一年間「皆がひとつになって頑張っていこう」という想いが込められています。
     
     
     
    このところよく、帰省して会いに来てくれた卒業生に「先生、啓仁は昔より大きくなりましたね。よかったですね」って言ってもらえます。
     
    だけど、僕の本音は「違うんだな…何て言うか昔の啓仁とは違うんだな」って感じです。
     
    啓仁は確かに大きくなりました。昔よりたくさんの生徒も集まってくれるようになりました。
     
    でも、その反面、ひとり一人のことがわからなくなりました。校舎は増えましたが、先生はいつも移動でひとところにはおらず、生徒の皆と一緒にいる時間は減ってしまいました。
     
    生徒の皆と深いところで接することがなくなりました。10年経っても遊びに来てくれるような生徒がいるかと言えば、ちょっと疑問です。
     
    啓仁に来たおかげで人生変わりましたって言ってくれる生徒がいるかと言えば、うーん、わかりません。
     
     
     
    ここは「啓仁館」。
     
     
     
    生徒が増えました、校舎が増えましたってだけで喜ぶ他の塾とは違うんだな。
     
    ここには、人生変えるくらいの出会いがあり、人生動かしちゃうくらいの熱い想いがある。
     
    僕は、啓仁館はそんな場所であるべきだって、ずっと思っています。
     
    だから、「As One」ね。
     
    もう一度、啓仁館全部がギューってひとつにならなきゃ、啓仁館は啓仁館のあるべき姿を失っちゃうんだな。
     
    生徒同士が励まし合うのはもちろん、生徒の皆とスタッフ、そしてご父兄の皆さまや卒業生と僕らスタッフ、とにかく啓仁館に関わるすべての人が「気持ちを1つにして」前に進みたい。
     
    そんな想いから僕の独断で、この「As One」という言葉を今年のテーマにしちゃいました(笑)
     
     
     
    受験は生易しいものじゃありません。
     
    人生かかった闘いです。
     
    同じように、仕事もプライドかけた闘いです。
     
     
     
    そんな闘いを、「As One 〜1つになって〜」乗り越えながら成長していく場所、それが啓仁館だと思っています。
     
    久しぶりに熱いこと書いちゃったな(笑)
     
    皆さん、今後ともよろしくお願いします。
     
     
     
    次の更新は木曜日。誰が来るかは当日までのお楽しみです
    | 宇野誠一郎 | 17:40 | comments(0) | - | - | - |









    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ