啓仁館ブログ

無限実行
人・創・笑( 鈴木)
0
    クリスマス、正月なんて時期は毎年超忙しいときだし今さら盛り上がる訳でもないが、やはりこの季節はなんか心がザワザワするなぁ
    (´Д`)


    日々のマンネリ化しがちな生活のひとつの区切りとして、やはりこういうイベントは大切なんだろうな



    月並みだけど今年のたくさんの反省と来年の目標を考えていると、僕たちの核心を思い出した



    啓仁館の社是は



    『人・創・笑』


    人と関わりなが、オリジナルを創る


    そして結果だけでなくそれらの過程を楽しもう


    ってこと




    うん、来年もここからぶれずにやってこう(^^)d

    これだけは守ろう


    みなさん、今年もホントにお世話になりました


    来年もきっとずいぶんお世話になります



    一緒にたくさん笑いましょう
    \(^o^)/


    よいお年を
    | 鈴木生吾 | 16:23 | - | - | - | - |
    衆議院総選挙( 鈴木)
    0
      来る12月16日は衆議院総選挙


      ということで今回は

      選挙の争点、消費税、原発、TPP、憲法改正について僕の個人的な考えを述べてみたいと思います(^o^)/


      ん?面白くない?


      ダメな日本人じゃね(´Д`)




      『消費税』
      上げないとダメ、僕なら即来年度から15%じゃね。だって戦後から今までに大人達は1000兆円を超える借金を作ってるんだよ?親が借金返済を先送りにして子供逹に借金なすりつけて逃げたら怒るでしょ?でも育ててくれたことに感謝して若者も返済手伝おうね。




      『原発』
      賛否両論だけど、急には無くすの無理だと思う。だってあなた、そのエアコンやこたつ我慢できる?国民全員この冬はエアコンもこたつも無しならいいけど。ん?ストーブ?地球温暖化は無視すんの?太陽光発電?新エネルギーはまだまだ時間がかかるでしょ?

      なるべく早くに無くせるように、政治家だけじゃなく、経済界や国民一人一人が頑張っていくしかないんじゃないかな?一度パンドラの箱開けちゃったんだから。




      『TPP』
      これも賛否両論だけど、僕は推進派。
      農家など困る産業は、それぞれ様子を見ながら補助するべきならするでいいんじゃない?その昔日本は開国して急成長したんじゃん?どうなるかわからんのに尻込みして閉鎖的になるのはどうかと思う。攻撃は最大の防御なり。



      『憲法改正』
      賛成、賛成。
      できてから、もう70年になる。
      時代は変わってるよ。急速に。
      いいものはしっかり残して、変えるべきは現状に合わせて変える。

      日本はそんな国でしょ?






      以上、思いつきの意見もあるので反論とかしないでね(^_^;)

      とにかく、いつも思うんだけど、日本人はマイナス思考過ぎる。



      「今の政治は全然ダメ、でも誰がやっても同じでしょ?」

      街角インタビューの市民のコメントは昔から判で押したようなこんなのばかり。


      ダメなのは日本国民一人一人。そんな考えの人間ばかりじゃ良い国になるわけないじゃん。



      批判もいいけど一度国民一丸となって政府応援してみてもいいんじゃない?
      応援されれば政治家も頑張ってやろうと思うだろうし、まして悪いことなんかしないと思うよ。



      今回、独自性出すために各政党色んな政策を訴えてるけど、根っこは一緒でしょ?


      『現在そして未来の日本人が毎日笑って過ごせる国にしよう(^o^)/』

      ね?


      こういう選挙のときって、一人一人が主役になってちゃんと自分の国のこと考える良い機会なんだな

      政治経済大好き、鈴木でした。


      では、また(^_^)/
      | 鈴木生吾 | 16:46 | - | - | - | - |
      井の中の蛙( 鈴木)
      0
        いやあ、今月はホント忙しかった


        いろいろあったが、やっぱ印象的だったのは結婚式(^ー^)






        今回の結婚式の新婦はちょっと前の啓仁館卒業生
        (事務の長谷川さんと同期(^-^;)

        何百倍かの関門をくぐってアナウンサーになったがんばり屋だ

        一方お相手は大企業の御曹司




        いやあ、こんなに出席者が豪華な披露宴は初めて

        まず、人数が普通の倍

        で会長、社長、取締役(一応僕も含むとしよう(-_-))が何十人も

        さらに市長が二人

        うわぁ〜あの人カープのOBで解説者の・・・

        それになんだこれは・・無茶苦茶綺麗な女の人が多い\(^o^)/

        そ、そうか

        女子アナの友人達ですか(^q^)




        僕は職業柄というか、目立ちがり屋の性格から結婚式の披露宴では、挨拶や余興を仰せつかることが多い

        だから今だかつて披露宴の豪華料理を落ち着いてしっかり食べたことがな

        今回は挨拶の依頼がなかったので少し物足りない気持ちの中、いよいよ来賓の挨拶がスタート



        一人目

        新聞社の名誉会長さん

        お見かけの年齢とは思えないしっかりした風格のある挨拶

        格から言って僕なんかお子ちゃまレベルだ



        二人目

        新婦の先輩というか大学の客員教授も務める大御所アナウンサー

        挨拶というか一つの完成された芸術だ
        僕のなんかはこれに比べたらママゴトだわ





        三人目

        市長さん

        結構若いのに市長をやってるだけあって、すごい迫力

        政治家ってもっと怪しい感じかと思ったら、スッゴいエネルギッシュで喋りに惹き付けられる

        この人なら投票するかも!





        (^∧^)






        ・・・






        あーよかった(´Д`)





        挨拶の依頼されんで・・・





        て言うか




        こんな場でできるか〓



        久しぶりに「井の中の蛙」感を味わって凹みました







        が、お陰さまで初めてゆっくり&たーっぷり料理を堪能させていただきました



        そして

        新郎&新婦お幸せに(*^^*)!

        長谷川マケルナ(^o^)/
        | 鈴木生吾 | 08:56 | - | - | - | - |
        実りの秋( 鈴木)
        0
          今月は忙しい


          まあ、忙しいのはいつものことだが、イレギュラーなイベントが目白押しだ


          まず仕事関係で諸々あるんだけど、ちょっとそれはおいといて

          私的なことだけでも、



          果物狩りツアー


          啓仁卒業生の結婚式


          子供達の誕生パーティー


          年間で最も重要なゴルフコンペ


          嫁のいなかの秋祭り


          我が子の運動会



          等々・・・






          俺は元来ルーティンワークがあまり好きではない(こんなことホントは大人が言ってちゃだめだが(^^;)





          もっというと、いつも非日常的なハプニングを期待して生きている

          だからそうなるように暇さえあればイベントはなるべく参加するし、自ら企画もする










          自然と10月という月は季節がらそういうイベントが集中する





          実りの秋





          僕にとっては心が実る季節だ




          また諸々報告しまっすp(^-^)q
          | 鈴木生吾 | 09:07 | - | - | - | - |
          永遠のハタチ( 鈴木)
          0
            ブログ更新遅れてごめんなさいm(__)m
             
             
            今日たまたま電車の中で高校のときの同級生に声をかけられた
             
             
            およそ30年ぶり
             
             
            当然彼の高校生のイメージしかなかったので、最初はどこのオジサンだろう(失礼(^-^;)と思ったくらい豹変してた
             
             
            と同時に窓に映るほぼ同じ風体をした自分に今さらながら気付いてしまった
             
             
             
            確かに最近体がついてこない
             
             
            僕の持論として人間は負荷をかければ(要するに努力すれば)必ずなんらかの成長があると思ってたけど、それは45才までだな
             
             
             
            この歳になると適度にしないと体が壊れていく
             
             
             
             
            重たい荷物、自転車の乗りすぎ、ストレスで腰痛
             
             
             
            ゴルフの練習のし過ぎで脇腹の疲労骨折
             
             
             
             
            あー生徒の、みんなが羨ましい
             
             
             
             
             
             
            だから気持ちだけは永遠のハタチ
            | 鈴木生吾 | 17:54 | - | - | - | - |
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            << September 2017 >>
            + SELECTED ENTRIES
            + RECENT COMMENTS
            + CATEGORIES
            + ARCHIVES
            + MOBILE
            qrcode
            + LINKS
            + PROFILE
            + OTHERS
            このページの先頭へ