啓仁館ブログ

無限実行
目を閉じて深呼吸(溝部)
0
     こんにちは
    NAVISのBIGママこと溝部です


    ついにきましたね


    準備は出来ていますか?
    受験票は?
    筆記用具は?時計は?

    しっかりと持ち物チェックをしてください


    前日は消化のいいものを腹八分に食べてしっかりと寝ましょう
    当日の朝ごはんに特別なものを食べるのはやめましょうね
    胃腸がびっくりしてトイレに駆け込むことになりますよ
    ご飯やうどんなどの炭水化物がお勧めです

    飴玉やチョコをを少し持っているといいと思います
    頭を使う時は糖分の補給が必須です
    小銭も持っておきましょう
    飲み物を購入する時などに必要です

    試験結果は全てのテストが終了するまで考えないでおきましょう
    それよりも残りのテストに気持ちを集中させてください



    とまあ、ワンポイントアドバイスをあげればきりがないんです


    実は私も明日受験生を送り出す一人の母だったりするので
    今日はより一層おかあさんの小言になっております



    さて

    その一人の母として

    娘にかける言葉を考えた結果


    「まず目を閉じて深呼吸して・・・それから始めんちゃい!」


    これかな


    やりのこしたことはキリがないけど
    今もっている力を出し切ることが大切だと思います

    緊張で手指が冷たくなっても
    心臓が口から出そうになっても

    それはまわりのみんなも全員そうなんだし
    (みんな出来そうに見えるんだけどね)


    目を閉じて  


    深呼吸して


    落ち着いて


    スタートしてごらん!


    みんな頑張れ〜〜(鳥本先生風)


    あ・お守り持った?


    今回は最後までお母さんでした







    | 溝部仁美 | 20:17 | - | - | - | - |
    カウントダウン(溝部)
    0
       こんにちは
      NAVISのBIGママこと溝部です


      今日は「カウントダウン」について



      時期的にカウントダウンと聞けばまず思い浮かぶのが
      「今年も残すところあと〇〇日・・」のカウントダウン


      けれどここは啓仁館なので
      「センター試験まであと〇〇日・・」のカウントダウン」というのがより身近ですね


      事務の長谷川さんは
      「クリスマスまであと〇〇日・・」のカウントダウン・・・大人の事情で(笑)


      私なぞは
      「人生の折り返し地点の年齢まであと〇〇年・・」のカウントダウン


      こうして見ると人間ってそれぞれ色んな場面でこの「カウントダウン」という時計を始動させていますよね

      この時計は

      「普段何気なく過ごしている時間というものに

      無理やり”期限”という特典を与え

      お・何だか大事じゃないの!という気持ちにさせる便利アイテム

      だと私は思っています


      毎日雑多に過ごしているとついつい忘れがちですが

      ”今日”という日は実はとても大切な”今日”なんです



      身近なところで
      貴方たちのお父様お母様が今始動させておられるであろうカウントダウン

      特にわが子が春から県外に進学したり就職することが決まっているお家

      あかちゃんのころからずーっと一緒だったけれど
      離れていくんだね・・・大人になるんだね・・
      一緒に過ごせるのは後どれくらい?
      これはせつなくて素敵なそしてとても大事なカウントダウンです


      先日人間ドックでありがたく異常なしをいただいた私ですが
      やはりこの年齢になるとぼちぼち人生のカウントダウンも視野に入れて動きたいと思うようになりました

      「毎日をより面白おかしく!!」

      ・・・最近何だか鼻息の荒い私です



      受験日までのカウントダウン
      高校生活のカウントダウン
      家族と過ごせるカウントダウン
      今の友達と過ごせるカウントダウン


      毎日毎日を大事に使いましょうね





      | 溝部仁美 | 15:08 | - | - | - | - |
      今すべきこと(事務 溝部)
      0
         こんにちは
        NAVISのBIGママこと溝部です


        一気に!!


        気が付けばもうすぐ10月
        センター試験の願書受け付けも始まります


        体調管理には充分気を付けましょう!
        受験生はそろそろインフルエンザの予防接種にも行ってくださいね



        さてわたくし少し前からフェイスブックなるものを始めました

        面白いですねあれ
        いろんな人の近況がどんどん見えてくる

        友達の近況
        友達の友達の近況
        そのまた友達の友達の友達の・・・とまあキリがないんですが

        啓仁館を卒業して全国に散らばった子達の日常も見えたりするんですね


        懐かしいなぁ・・
        頑張ってるなぁ・・
        あぁ自分ももっと頑張らなきゃ・・

        と毎日楽しく拝見しています


        サークルや部活動の様子
        飲み会で騒いでいる様子
        あちこちを旅している様子
        東北に震災ボランティアに行っている子もいましたね
        留学している子もいます


        どの子もこの子も本当に輝いています


        どこにも寄り道をせず
        毎日毎日NAVISに来て
        ただひたすら単語帳を反復していた頃がウソのようです
        ほんのこの間のことなのにね


        高校を卒業して社会人になるまでの数年間


        望めばそれこそ数限りなく彼らの世界は広がります


        若い彼らは今見聞を広げる次期なのではないでしょうか



        物事にはそれを行う時期というものがあると思います
        ちょうどのタイミングで物事を行うことがとても大切です


        お母さんの愛情をいっぱいにもらう時期
        体を鍛える次期
        仕事でもそうです
        タイミングがとても大事です



        じゃあ受験生のあなたたちは?


        「さなぎが蝶」になるための大事な大事な時期が今なのではないでしょうか?


        苦しいと思います

        孤独だと思います

        けれど苦しい分先に待っているのはより広い世界だと思います



        今は
        今すべきことをただひたすらやってください

        そうすれば「蝶」になって見る世界はきっと輝いているのだと私は信じます




        後少しです!




        頑張れ!




        数か月後の自分をイメージして頑張れ!






        | 溝部仁美 | 20:40 | - | - | - | - |
        M君の近況 (事務 溝部)
        0
           こんにちは
          NAVISのBIGママこと溝部です

          もうすぐ暑い暑い夏がやってきます
          最後のおしめりとばかりに雨が降り続きます

          みなさん雨空を眺めながら鬱々とした日々を過ごしていませんか?

          今日はそんな梅雨空もなんのその
          毎日を実に楽しく面白く有意義に過ごしている一人の卒業生を紹介したいと思います


          彼の名前はM君
          現在東京の青山学院大学に在学中
          去年の卒業生です
          独特なキャラで啓仁館の人気者でした
          人気者といっても別に女の子にもてるとかそういう部類ではないのが彼らしいところです


          とてもとても不器用な子です
          小さい頃からほめられることはそんなに多くはなかったような気がします
          おかげで今でも自虐ネタは冴えまくってます


          彼のことは彼がまだ幼稚園に入る前から知っています
          なので半分わが子のような気持ちで接してきました

          先ほども書きましたがとても不器用な子でした
          昔、我が子とMくんを連れて花火をしたことがあるのですが
          彼の場合体に力が入りすぎて花火が上手に持てない
          そして花火を離すタイミングがつかめない

          これには参りました
          私と主人の二人でMくんに「花火をはなしてーーーっつ!!!」と何回叫んだか

          不器用な上におっとりさん
          ご両親はそんな彼を心配し
          「せめて学歴を!でないと社会にでてやっていけない!」
          と祈るような気持ちでサポートされていました


          高1で啓仁館に入り
          高2で「このままではいける大学が無い!」と先生方に心配されるほどに成績が伸び悩みました

          けれど彼は地道にコツコツと努力を積み上げました
          当然そこには音野先生をはじめとするスタッフのサポートやご両親の協力も多々ありましたが
          とにかくNAVISにほんとによく通いました



          そして今年の春、誰もが驚いたこの結末
          青山学院大学を見事合格!
          今年この学年一番のミラクルだったかもしれません
          けれどこのミラクルも彼のあの地道な努力がなければ当然おこらなかったわけですから
          すごいぞM君



          けれど
          私が一番嬉しかったのはそこから


          彼が大学に入学してまず選んだのは「大学祭実行委員」になること
          スポーツが苦手な自分でも精一杯充実して楽しめる場所ってないか?
          そんな風に考えたかどうかは定かではありませんが


          大学祭実行委員という仕事はかなりハードだと聞きます
          大きな大学となればなおさらです
          けれどハードな分、他校との交流もたくさんあるし、
          何より、そのノウハウは社会にでて絶対に役にたつ!

          とにかくMくんの大学生活は多忙な中スタートし
          さらに現在もう一つサークルを掛け持ちし帰宅時間は毎晩深夜になっているという情報


          大学に合格したけどそこはゴールじゃない
          「せめて学歴を!」
          と言われた子は親の知らぬ間にゆっくりとゆっくりと大人になっていくんです


          去年の卒業生のみんなー
          M君は頑張ってるよー
          彼女は当然できていないけど(本人談)
          青山らしくおしゃれにもなっていないけど(本人談)
          めちゃめちゃ大学生活を楽しんでるよー


          みんなも楽しんでる?有意義かな?たまには啓仁にきて話して聞かせてね


          さあ梅雨の長雨で鬱々としている受験生ののみんな
          来年の今の自分をイメージして
          今からの暑くて長い夏を乗り切ろうね



          | 溝部仁美 | 09:17 | - | - | - | - |
          こんにちはNAVISのBIGママこと溝部です
          0
            こんにちは
            NAVISのBIGママこと溝部です

            私の中ではおなじみのこの冒頭も
            既に知っている人1割
            はじめて知る人9割でしょうか


            年度もかわりましたので自己紹介をさせて頂こうと思います


            いつもNAVISの事務に「どっで〜ん!!」と座っているのが私です
            若くてきれいなお姉さんではない方の事務員です
            態度も見た目もBIGママです

            天空の城ラピュタに出てくるドーラー一家のBIGママのようだとでも思ってください
            我が家に帰れば二人の子供の母です
            我が子に接する態度と塾生に接する態度が全く変わらないのが悩みでもあり自慢でもあります


            休日はひたすら愛するダーリンと愛犬2匹をつれて遊びまわっています


            見た目はどんどん歳をとりますが
            心はピュアな永遠の20歳です


            先日は東方神起のコンサートを見に大阪ドームまで行ってきました
            そして3時間立ちっぱなしでペンライト振りました
            黄色い歓声も萌えるポイントも周りのお嬢様方と一緒ですが
            若干血圧が気になるので所々セーブして呼吸を整えたりします


            バブル真っ盛りの時代にはバブル最先端の証券会社に勤務しておりました
            ジュリアナのお立ち台に立った事はないですが
            ボディコンと称されるピッチピチの服は持っておりました

            私がいた会社は東京のど真ん中に黄金のビルを建てました
            ボーナスの額も半端じゃなかったような記憶があります
            まさにバブル時代の生き証人です
            バブルが崩壊したまさにその日その瞬間
            大暴落で真っ青になった株価ボードを今も忘れることが出来ません

            色んな職場を経験しました

            紆余曲折の末今こうやって啓仁館の事務をさせていただいています

            決して波瀾万丈ではありません
            いたって普通の主婦です

            平々凡々なりに悩んだり傷ついたり泣いたり笑ったり

            NAVISのBIGママの正体

            それは
            「いたって普通のお母さん」
            でした



            明日は母の日です

            たまにはお母さんの若かりし頃の武勇伝など聞いてあげてよ
            喜ぶから〜


            では
            | 溝部仁美 | 21:08 | - | - | - | - |
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            2627282930  
            << November 2017 >>
            + SELECTED ENTRIES
            + RECENT COMMENTS
            + CATEGORIES
            + ARCHIVES
            + MOBILE
            qrcode
            + LINKS
            + PROFILE
            + OTHERS
            このページの先頭へ